ページ内検索
Google AdSense


NINJA AdMax

041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

date :2015年05月


NINJA AdMax

精神疾患に一番偏見を持つ人は誰?

ブログランキング・にほんブログ村へ

明日から6月ですが、梅雨入り前なのに暑いですね。
7月に入るまでは冷房を使わないと決め込んで、今のところは窓全開+サーキュレーターで凌いでいますが、
この暑さにやられていつにも増して行動力が低下しており、相も変わらず8割方布団生活です。

いつまでも座っているのもしんどいとは言ってられない。
今日は覚醒後すぐに濃い目のブラックコーヒーをがぶ飲みしたので必要最小限の家事はできました。買い物以外は。
しばらくストック食材の買い物に行っていないので今日こそは買い物に行かねば。さすがに食べるものがないです。

終日強烈な眠気がまとわりつくのに不眠、頭痛以外の身体の痛みはないのに動きづらい。そんな5月でした。


------------------------------ キリトリ線 ------------------------------


前置きはさておき、本題です。
以前から気になっていた疑問について書いています。


私が現在通院中の精神科病院。
病院のホームページと表玄関には「精神科・心療内科・神経内科」としっかり記載があるのですが、
駅から病院までの道にある案内板には「神経内科」という表記しかありません。これがずっと気になっていまして。

大体は精神科と神経内科を掲げている病院・診療所・クリニックが多いと思います。
最近は精神神経科も増えましたよね。
違いが何なのかよくわからないのですが、きっと精神科と神経内科を融合させた名称なのでしょう。


精神科とはうつ病や躁うつ病などの気分障害、統合失調症、不安障害、薬物・アルコール依存症などを専門とする科目。
(とか書いておきながら「薬物依存症の方はお断り」の精神科もあります)
神経内科とは脳神経疾患を専門とする科目。代表的なものは脳卒中、パーキンソン病、てんかん、認知症など。
これらの二つの違いはわかりやすいけれど、精神科と混同しやすく一番わかりづらいのが心療内科。
私も初診の頃、精神科と心療内科はほとんど変わらないと思っていたのですが、心療内科はどちらかと言えば身体を診る科目です。

私が現在通院中の漢方内科病院は心療内科も併設されています。
先生は精神科医ではなく内科医。ラミクタールやセロクエルを抗うつ薬だと間違えるくらいなので、躁うつ病は専門外の分野です。
そもそも心療内科は心身症を診ることが専門。精神の不調ではなく、精神の不調からくる身体の症状を診る科目。
診るものが違えど、精神科を掲げる病院・診療所・クリニックは大体心療内科も併設されていることがほとんどでしょう。


これを書いていて思い出しました。
自宅近くに大きい精神科病院があるのですが、そこの表玄関にも神経内科としか書いていません。
病院のホームページには精神科と書いているのに、あえて表記しないという意図が感じられます。
やはり「精神科」という言葉が持つイメージの問題なのでしょうか。

そして去年入院した総合病院にも精神科があるのに案内板には神経内科としか表記されておらず、
さらに神経内科の案内板だけ電球が切れていて明かりが灯されていない状態でした。

観葉植物で囲われて存在感がなく、病院内の隅の方に追いやられた待合室でも、
患者さんは椅子に座りきれないほど溢れ返っている。
周りの目を気にして作られ、精神科へのマイナスイメージを助長させるもののように感じられたのは私だけだろうか。
患者への配慮のつもりなのかもしれないけれど、精神科の外来って他科の外来の雰囲気と大差ないのになぁ。


総合病院の精神科の規模は縮小されている印象を受けますが、
実家近くには2~3年前に児童精神科クリニックが開設されたし、自宅近辺にも精神科クリニックがいくつかあります。
今時精神科は珍しい科目じゃないよ。

厚生労働省の発表だと2011年の時点で精神疾患患者は320万人。
最近の海外の研究ではうつ病の生涯有病率は10~20人に1人。躁うつ病は25~50人に1人。
これから新たな研究が進んで10人に1人、5人に1人と増えていくかもしれない。
それだけ需要があるから精神科が増えているのになぁ。


精神科を必要としている人にもわかりにくい案内表示は何とかした方が良いと思います。
「神経内科があるなら精神科もあるだろう」というわかる人にはわかる暗黙の了解として捉えておくしかないのかな。
これでは精神科が精神疾患に偏見を持っているのか、世間が精神疾患に偏見を持っているのかわからないよな。


「精神疾患に一番偏見を持つ人は精神科医だ」


という言葉を小耳に挟む機会が最近増えたのですが、あながち間違いじゃないのかもしれませんね。
でも極論を述べるなら「精神疾患への偏見を持つことはやめましょう」という考え方も広義の差別なのかなと思ったりもしますし、
考えれば考えるほど脳ミソが爆発しそうなのでここまでにしておきます。


にほんブログ村 トラコミュ 差別・偏見なんて悲しいよ!へ 差別・偏見なんて悲しいよ!

にほんブログ村 トラコミュ 「精神病は心の病ではない」プロジェクトへ 「精神病は心の病ではない」プロジェクト


でもさ、精神科は精神疾患患者へ救いの手を差し伸べられる唯一の科目なのだから、看板くらい自信を持って掲げてほしいなぁ。


にほんブログ村 トラコミュ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。へ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。
にほんブログ村 トラコミュ メンタルヘルスへ メンタルヘルス
にほんブログ村 トラコミュ メンタル病気と前向きに闘うへ メンタル病気と前向きに闘う

    にほんブログ村ランキング参加中です。
    1日1クリックで順位が上がります。お好きなものをワンクリックして頂けると中の人が飛び跳ねます。
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ
    いつもたくさんのご支援ありがとうございます!日々の更新の励みになっています。


    宜しければこちらも応援宜しくお願いします。

    Twitterやってます。フォローすると一早くブログの更新通知が届きます。


    コメント欄の設置はございません  ― 
  • permanent:link
  • edit
  • top↑
  • blogramで人気ブログを分析
  • ブログパーツ

Google AdSense
 

New Entry

NINJA AdMax
 


New Entry

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキング参加中


全ての記事を表示する


ブログ内記事検索

Category

※現在カテゴリ整理中です。

openclose



Blog Mura
Trackback Community

メンタルヘルスブログ コミュニティ
双極性障害(そううつ病)と闘おう。
気分障害
自律神経失調症・パニック障害・不安障害
心身症・ストレス性・神経性の病
眠れない夜の為に~不眠症とつきあう
睡眠薬・眠剤・睡眠導入剤
精神科の薬の離脱症状について
処方薬(メンタル系・・・依存症問題)
引きこもり気味(後ろ向きな人)
人付き合いに悩んでいる人
人間関係を良くする方法!
介護・社会福祉・社会保障・生活保護等
障害年金・障害者手帳など
精神福祉制度
福祉センター・社会復帰センター
健康や保険に関する情報提供ブログ
メンタル不調からの社会復帰


主婦ブログ コミュニティ
主婦の独り言
専業主婦の日記
ぐうたら主婦
ふたり暮らしのライフスタイル
主婦のストレス
子供なし主婦
セックスレスブルー 夫婦関係をみつめる
悩める夫婦生活
夫婦喧嘩
子供と離婚、不倫、別居、再婚の問題
引っ越しトラブル
近所付き合い


節約・生活・買い物ブログ コミュニティ
節約生活
頑張らない節約
食費削減レシピ
簡単・安価・美味レシピ
真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
お金を貯める方法
断捨離でゆとり生活
生活に役立つ健康情報
100円ショップ
楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪
楽天買いまわりのオススメはコレ♪

Archive

06  02  01  10  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

Sponsor PR

忍者AdMax


QLOOKアクセス解析