ページ内検索
Google AdSense


NINJA AdMax

111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

双極性障害は25人に1人の病、自殺完遂率は15%の病気です

ブログランキング・にほんブログ村へ

双極性障害もうつ病と同じく仮説が多くてはっきりとしたメカニズムは不明の病。
成因は病前性格論、モノアミン仮説、
環境因子の複雑なストレッサー、遺伝的要因いろいろ含まれるとされる。

双極性障害は簡単に言えば躁状態とうつ状態を呈し、人格の欠陥を残さずに寛解する疾患。
うつ病などと同じ気分障害に分類される。しかしこの疾患の再発率は異常に高い。
再発率は1年間の間に48~60%、5年間の間に81~91%であり、長期にわたっての治療が必要になる。
この時点でかなり難治性な疾患であるということがおわかり頂けると思う。
そして私も過去何度も再発の診断を受けている。


にほんブログ村 トラコミュ 気分障害へ 気分障害

にほんブログ村 トラコミュ 躁うつ病を一緒に乗り越えよう!へ 躁うつ病を一緒に乗り越えよう!


双極性障害は圧倒的にうつ病相を呈する期間が長く、
罹患期間のうち双極性障害Ⅰ型では31.9%、
双極性障害Ⅱ型では50.3%の期間がうつ病エピソードまたはうつ状態である。

そして何よりの特徴は、他の精神疾患より自殺行動および自殺念慮が発現するリスクが高いということ。
双極性障害患者の自殺既遂の生涯発症率は15%であり、
また双極性障害患者の25~50%は少なくとも1回の自殺企図の経験があるという報告がある。
すごい病気である。そして私もその一人である。
5年前に飛び降り未遂とその他大量服薬(OD)は結構ある。


にほんブログ村 トラコミュ 自殺未遂・死についてへ 自殺未遂・死について


Wikipediaでの双極性障害の生涯有病率の記述には日本においては0.2%とかなり低いが、
ある書籍には最近の研究結果では有病率は4%に近いということと、
双極スペクトラムという括りに関しては全人口の10%以上の有病率であるという記述もある。
有病率が10%ということはうつ病の有病率と大してパーセンテージは変わらない。
つまり双極性障害は25人に1人、双極スペクトラムは10人に1人という確率となり
こうして表してみると双極性障害は今となっては珍しい病気ではないということがわかる。
これ以上あまり詳しくは書かれていなかったけど、診断名が確定していない疑いも含み、
精神科に通院していない双極性障害予備軍も含めた数字だと思われる。


毎日毎日留まることなく朝の通勤・通学ラッシュの時間帯に電車の人身事故で亡くなる人がいる。
仕事や予定があって急いでいると「迷惑だなぁ」なんて口に出さずとも頭に過る人もいる。
でもその亡くなってしまった人が私と同じ双極性障害の人なら言葉にならない無念さを感じる。


にほんブログ村 トラコミュ 自殺予防へ 自殺予防


自殺という手段を選ぶ前に周りの誰かは異変に気付いてくれなかったのだろうか。
もし身を投げ出す前にホームで「助けて!」と叫んでいたら、
双極性障害が25人に1人の病気なら他の誰かも似たような病気を持っていたかもしれない。
自分と同じ痛みがわかる仲間がいたかもしれない。
全くの赤の他人でも仲間から声をかけられたら嬉しいはず。
でも誰かに助けを乞うことができないから死を選んでしまう。
オープンにしづらい目に見えない病は自分一人で抱え込み自爆しやすい。
そして双極性障害の場合はうつのときよりうつから回復した少し元気な回復期に多発する。
多分今の医学、医療や福祉、社会体制のままじゃこの負のスパイラルから抜け出せないだろう。


にほんブログ村 トラコミュ メンタルな病いと向き合う日常へ メンタルな病いと向き合う日常


私が前に勤めていた職場に大好きな部長さんがいた。
私に対して良くしてくれていた。唯一私の努力を認めてくれ、役職を与えてくれた人。
でもある日飛び降り自殺してしまった。
後から聞いた話によると部長さんは私と同じ双極性障害を患っていたそうだ。
(このときの私の診断はまだうつ病でした)
自殺の一報が入る前に最後に部長さんに電話をかけたときなかなか電話が繋がらなくて何度もかけ直した。
どうしても急ぎの用事だったので時間を置いて何度かかけ直していたら
折り返し部長さんから電話がかかってきて開口一番大激怒された。
でもその口ぶりが少し疲れていて悲しそうな印象も混ざっていた。
いつも優しい部長さんが大激怒するなんてとびっくりしてしまい、その当時のことはよく覚えている。
もしかしたら気持ちがつらくて電話に出られなかったのかもしれないと思うと
訃報を聞いた後、職場の休憩室で一人息を殺してぽろぽろ泣いた。


私は自分が自殺をしても誰も悲しまないなんて思っていたし
一人の人間として好きなように好きなときに自分の死を選ぶ権利はあるという認識だった。
でも似たような苦しみを抱える周りの人々には自殺してほしくないという我が儘な主張もある。
それって自己中心的な考え方だよなと思った。自分は良くて周りは駄目、みたいな。
本当はどちらも駄目だ。けれどそんな簡単な話じゃない。
部長さんはとても苦しかったんだろう。でもやっぱり死なないでほしかったよ。
どうして15%側の人間になってしまったのだろう。
それだけ双極性障害が死と隣り合わせの疾患だという表れなのかもしれない。


にほんブログ村 トラコミュ 今、苦しんでいる君たちへへ 今、苦しんでいる君たちへ


私は何かあったらすぐに死のうという考え方をやめたい。やめる。
うつになれば嫌でも希死念慮は襲ってくるから死にたい気持ちは止められないけど
実際に行動に移す自殺企図だけはしないでおこうと強く思った。
部長さんの死は全く血の繋がりのないただの同じ職場の従業員の脳内にも未だこびりついている。
私の死が誰かの人生を変えてしまわないように、私は簡単に自殺を選んではならない。


【参考書籍】

双極性障害の心理教育マニュアル―患者に何を、どう伝えるか


にほんブログ村 トラコミュ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。へ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。
にほんブログ村 トラコミュ メンタルヘルスへ メンタルヘルス
にほんブログ村 トラコミュ メンタル病気と前向きに闘うへ メンタル病気と前向きに闘う

    にほんブログ村ランキング参加中です。
    1日1クリックで順位が上がります。お好きなものをワンクリックして頂けると中の人が飛び跳ねます。
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ
    いつもたくさんのご支援ありがとうございます!日々の更新の励みになっています。


    宜しければこちらも応援宜しくお願いします。

    Twitterやってます。フォローすると一早くブログの更新通知が届きます。


    コメント欄の設置はございません  ― 
  • permanent:link
  • edit
  • top↑
  • blogramで人気ブログを分析
  • ブログパーツ

Google AdSense
 

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

New Entry

NINJA AdMax
 


New Entry

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキング参加中


全ての記事を表示する


ブログ内記事検索

Category

※現在カテゴリ整理中です。

openclose



Blog Mura
Trackback Community

メンタルヘルスブログ コミュニティ
双極性障害(そううつ病)と闘おう。
気分障害
自律神経失調症・パニック障害・不安障害
心身症・ストレス性・神経性の病
眠れない夜の為に~不眠症とつきあう
睡眠薬・眠剤・睡眠導入剤
精神科の薬の離脱症状について
処方薬(メンタル系・・・依存症問題)
引きこもり気味(後ろ向きな人)
人付き合いに悩んでいる人
人間関係を良くする方法!
介護・社会福祉・社会保障・生活保護等
障害年金・障害者手帳など
精神福祉制度
福祉センター・社会復帰センター
健康や保険に関する情報提供ブログ
メンタル不調からの社会復帰


主婦ブログ コミュニティ
主婦の独り言
専業主婦の日記
ぐうたら主婦
ふたり暮らしのライフスタイル
主婦のストレス
子供なし主婦
セックスレスブルー 夫婦関係をみつめる
悩める夫婦生活
夫婦喧嘩
子供と離婚、不倫、別居、再婚の問題
引っ越しトラブル
近所付き合い


節約・生活・買い物ブログ コミュニティ
節約生活
頑張らない節約
食費削減レシピ
簡単・安価・美味レシピ
真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
お金を貯める方法
断捨離でゆとり生活
生活に役立つ健康情報
100円ショップ
楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪
楽天買いまわりのオススメはコレ♪

Archive

06  02  01  10  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

Sponsor PR

忍者AdMax


QLOOKアクセス解析