ページ内検索
Google AdSense


NINJA AdMax

111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

身体に異変を感じてから救急搬送されるまでの話

ブログランキング・にほんブログ村へ

やっと落ち着いた時間が取れたのでしばらく私用の備忘録の記事を書いていきます。
後々の病状の記録に残しておきたいってなるとやっぱり書き慣れているブログが一番ですしね。
主に婦人科系の話になるので男性の方とか興味のない方はスルーしちゃって下さいね。


最初に異変を感じたのは今週月曜日28日の婦人科の診察後からですが
特に29日から調子が悪くて立っているのもしんどいくらいでした。
この日は旦那さんの3連休最終日だったのですが、
一緒に年金事務所までついて来てほしいと強請られたので嫌々ながらバスに乗って年金事務所へ。
やはり歩くのもつらいので年金事務所に着いてからはほとんど座ってました。
用事はすぐ済んだのですが帰って食事の支度はできないだろうと思い
帰りは近くの安い飲食店で食事をして帰宅しました。
この頃は右下腹部痛が我慢できるレベルですが強く、右腰部もだる重い感じが続いていました。


そして明けて30日。この日の深夜は過呼吸発作が普段以上に酷くて朝方になるまで眠れませんでした。
恐らく祖母の入院の知らせなど聞いた後だったので心身的に不安定だったのだと思います。
レスキューレメディも全く効果を示さず、横になってはまた起き上がり部屋をうろうろしてはまた寝、
留まることなく飛び起きては部屋をうろうろするという繰り返し。眠いのに眠れないつらさ。
同じような経験のある方しかわからない苦しみですが生き地獄だなと思いました。
さすがに毎日続くと希死念慮も強くなります。寝る前だけなんですけれどね。

起き上がれたのも昼過ぎ。旦那さんは既に出勤しており家に一人私だけの時間。
この日はほとんど座ってパソコンをしたり本を読んだりするか
布団の上で軽く横になるなど比較的身体を安静にして過ごしていたはずでした。
夕方になって座っているのがだんだんきつくなり、とりあえずトイレに行って軽く横になるかと思い
トイレで下着を下ろすと今まで見たことのないようなものが出ていることに気付きます。
それは上手く言葉に表わすことは難しくて
正確に言葉に表現しようとするとグロデスクになるのでぼかしますが、
ビニール袋がグチャグチャに丸められたような直径3cmほどの袋の中にいろんな内容物が入っていたのと
嗅いだこともない腐敗臭がすることに明らかな異変を感じました。
出てきたグロデスクなものは一応主治医に報告しなければならないので中身を分解して確認しましたが
できれば見て見ぬフリをしてさっと捨ててしまいたいくらいの異物でした。
おりものも見たことのないような性質のものだったのでちょっと怖くなっていました。


トイレを出てからはずっと横になっていました。座っているのはやはり腰がだる重くて痛かったです。
それでも旦那さんの夕食は作らなくてはならなかったので
キッチンに踏み台を置いてそこに座りながら簡単な食事を作っていました。
だんだん腰の鈍痛が増してきてきつくなってきた21時半頃に旦那さんが帰宅。
22時には横にならないと我慢できない腰痛に我慢できずロキソニンを服用しましたが
効果はほとんど示さず、少し弱まった腰痛は1時間後にはまた復活&増幅。
堪らず23時前に母に電話。寝ていたようで申し訳なかったけれど事情説明。
この夜を無事に越す自信がないと伝えると救急車を呼べと後押しされましたが
とりあえずもう少しだけ様子を見ると伝えて電話を切った後、
もし緊急入院になっても大丈夫なように下着や着替えなどを荷造りし始めました。

23時からはのた打ち回りながらひたすら悶絶していました。とにかく感じたことのない腰痛。
まずいとはわかっていても0時を過ぎてまたロキソニンを服用。全く効果なし。むしろ痛みは増すだけ。
荷造りもままならず、さすがに限界を感じたので0時過ぎにまた母に電話をして
救急車を呼んで救急病院に行くという選択をすることになりました。
もっと深夜になって手の付けようのないところまでいく前に
四つん這いでも自力で歩けるうちに何とかしておいた方が良いだろうと過去の経験からそう感じました。


0時半119番に電話。救急車を呼ぶのは前職でも経験があったので取り乱さず淡々と説明。
小さいバッグに財布とキーケース、保険証など大事なものが一式入ったマルチケース
普段飲んでいる薬を小さなポーチにまとめて入れて旦那さんに掴まりながらマンションの外へ。
もう救急車のサイレンの音は聞こえる範囲まで近くに来ていましたが
立ってはいられず四つん這いになったまま救急隊員とご対面。

旦那さんも仕事がなければ付き添いしてほしいところでしたが今は仕事が一番大事な時期。
一人で救急車に乗りますという話になりストレッチャーに横になって救急車の中に。
大体の不調の説明をすると受け入れ先の病院の確認をされましたが
4年前と全く同じ片道30分かかる総合病院しかないということだったので仕方なく承諾しました。
深夜で医療費の清算ができないので預かり金として5千円以上必要になることと
薬は1日分しか出せないという特殊な条件付きでしたが「構いません」と伝え、
深夜救急車に揺られながらまた救急病院のお世話になることになりました。


にほんブログ村 トラコミュ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。へ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。
にほんブログ村 トラコミュ メンタルヘルスへ メンタルヘルス
にほんブログ村 トラコミュ メンタル病気と前向きに闘うへ メンタル病気と前向きに闘う

    にほんブログ村ランキング参加中です。
    1日1クリックで順位が上がります。お好きなものをワンクリックして頂けると中の人が飛び跳ねます。
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ
    いつもたくさんのご支援ありがとうございます!日々の更新の励みになっています。


    宜しければこちらも応援宜しくお願いします。

    Twitterやってます。フォローすると一早くブログの更新通知が届きます。


    コメント欄の設置はございません  ― 
  • permanent:link
  • edit
  • top↑
  • blogramで人気ブログを分析
  • ブログパーツ

Google AdSense
 

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

New Entry

NINJA AdMax
 


New Entry

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキング参加中


全ての記事を表示する


ブログ内記事検索

Category

※現在カテゴリ整理中です。

openclose



Blog Mura
Trackback Community

メンタルヘルスブログ コミュニティ
双極性障害(そううつ病)と闘おう。
気分障害
自律神経失調症・パニック障害・不安障害
心身症・ストレス性・神経性の病
眠れない夜の為に~不眠症とつきあう
睡眠薬・眠剤・睡眠導入剤
精神科の薬の離脱症状について
処方薬(メンタル系・・・依存症問題)
引きこもり気味(後ろ向きな人)
人付き合いに悩んでいる人
人間関係を良くする方法!
介護・社会福祉・社会保障・生活保護等
障害年金・障害者手帳など
精神福祉制度
福祉センター・社会復帰センター
健康や保険に関する情報提供ブログ
メンタル不調からの社会復帰


主婦ブログ コミュニティ
主婦の独り言
専業主婦の日記
ぐうたら主婦
ふたり暮らしのライフスタイル
主婦のストレス
子供なし主婦
セックスレスブルー 夫婦関係をみつめる
悩める夫婦生活
夫婦喧嘩
子供と離婚、不倫、別居、再婚の問題
引っ越しトラブル
近所付き合い


節約・生活・買い物ブログ コミュニティ
節約生活
頑張らない節約
食費削減レシピ
簡単・安価・美味レシピ
真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
お金を貯める方法
断捨離でゆとり生活
生活に役立つ健康情報
100円ショップ
楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪
楽天買いまわりのオススメはコレ♪

Archive

06  02  01  10  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

Sponsor PR

忍者AdMax


QLOOKアクセス解析