ページ内検索
Google AdSense


NINJA AdMax

111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

ジプレキサの悪夢、再び

ブログランキング・にほんブログ村へ

急遽行くことになったかかりつけの精神科病院。
結果行っておいて良かったです。とも言えないこともありましたが。
タイトルでわかる方はいるでしょう。アレですよ、アレ。


とりあえず受付で総合病院からの封書を渡して先生に見てもらいました。
案の定、お盆休み期間明け初日なので待合室は結構混んでいたのですが珍しく早くに呼ばれました。
いつもは最低30分は待つのにね。

診察室に入ると既に先生は封書の中身を見ていたのである程度お察し状態でしたが、
この病院が休診期間に入る前からの全身の不調についてお話しました。
まずセロエルのこと。何度か自分で検証を重ねた上で鼻詰まりの原因はこいつだと強く主張しました。
そして最初は呼吸苦しか感じなかったものが次第に過呼吸へと発展し、
最終的に全身が脈打つような激しい動悸に毎晩4時間も苦しむようになったこと。
自分では自分の身に降りかかる非常事態に対する心因的なストレスも関係していると思いますが
さすがにそれだけでは済まされないような何かが潜んでいそうな悪い気配が消えません。
今まで心臓に問題はないという検査結果も出ているしそんなことを指摘されたこともない人間が
急に心電図に異常が出るなんておかしな話ですよ。
ストレスだけで心電図に異常って出るものなんですかね。

これについてはセロクエルの副作用とは断定できないけれど、
セロクエルの何かの成分が心臓に悪い影響を与えている可能性はある、と。
そしてお薬を変えましょうという明らかに想定済みの返答が返ってきたわけですが、
私の主治医の先生は話し方の雰囲気的にジプレキサが好きみたいで何かとそれを推してきます。
私はこれまで自分に合う薬を求めていろんな抗精神病薬を試してきました。
ですが抗精神病薬の大半が副作用の出現に挫折して薬を変更せざるを得ない状況になってしまった。
残された少ない選択肢の中、
比較的短期間で服用を中断し、効果も副作用もよくわからなかったリスパダールを私は要望しましたが
先生は開口一番ジプレキサですよ。あれはもう二度と飲みたくない薬ナンバーワンなくらいです。
先生がジプレキサ推しなのはリスパダールは心臓に影響の出やすい薬だったらしく、
それを聞いて「私にはジプレキサしかないのか」と愕然としました。


ジプレキサと言えばまず関連ワードに「太る」と出てきます。
Yahoo!でもGoogleでもそう。それくらい太る薬で有名なんですね。
まず99.9%の服用者が太ると思います。そう断言できます。
ジプレキサを飲んで痩せたとか体重が不変だという人は見たことありません。
そしてその体重の増え方が皆異常なんですね。私は2ヶ月で12kg太りました。
コンビニやスーパーに食べ物を買っては食べてまた買っては食べての繰り返し。
食べ物の嗜好も以前と全く変わってしまい、胃がはちきれんばかりにとにかく物を詰め込む。
でも詰め込んでも詰め込んでも満腹感が得られない。
それはジプレキサのせいで満腹中枢がぶっ壊れてしまっているので限界を知らないわけです。


私はこのジプレキサザイディス錠を処方してもらっていますが
普通の錠剤と違ってスッカスカのラムネみたいなんです。多分ラムネ以上に急速に溶けます。
指で簡単に割れますし正直水なしで飲めるような薬です。
手のひらに乗せてフーっと息をかければどっかに飛んでしまうようなこんな小さな薬に
どこにそんな効力があるのかも見当がつきません。


こいつを飲むと太るのは既にわかっているので飲みたくない。
せっかく60kg台まで痩せたのに70kgとかになってしまったらそれこそ死にたくなりますよ。
「もう無理だと思ったら薬をまた変えて下さい」という条件付きで渋々承諾しました。
でも多分数日飲んで飲まなくなるのは目に見えています。
先生は特に女性が体型を気にすることの心理に鈍感なようで、
体重を気にするよりもまず精神を落ち着かせることを目的として話を進めるタイプです。
ですが太ることによって精神状態が悪化するなら本末転倒。
向精神薬を飲んで太ることによって精神状態が悪化するなら飲まない方が良いんじゃないの?って。


残念なことにどんな向精神薬でもかなりの確率で副作用は生じるものです。
それは向精神薬に限らずともこの世に存在する全ての薬に言える話ではありますが、
向精神薬は特に脳に作用する薬ですからそのリスクも高まるというわけです。
ある程度の副作用は我慢しつつも嫌な薬でも飲まなければ生きていけない。
精神疾患を持つ患者さんたちはそうやって妥協しながら生きています。

私も体重増加や激しい動悸、呼吸苦に悩みたくはありません。
でも薬を飲まなければ自分だけではなく第三者にも危害が及ぶ可能性もある。
どちらかの副作用を耐えなければならない状況でもやはり嫌なものは受け入れ難いものです。
人間はそんな簡単な生き物じゃないよね。


にほんブログ村 トラコミュ 処方薬(メンタル系・・・依存症問題)へ 処方薬(メンタル系・・・依存症問題)

にほんブログ村 トラコミュ うつの薬へ うつの薬

にほんブログ村 トラコミュ 副作用へ 副作用


とりあえず入院&手術の関係で3週間分の処方になりましたが、
最悪また緊急通院するかもしれませんし、総合病院の方での精神科にお世話になるかもしれません。
総合病院の精神科の先生はまだどんな人なのかもわかりませんし不安はついて回りますが
医師の言いなりになるのではなく、ある程度自分の主張は伝えなければならないと最近強く思います。
痛みや苦しみは本人にしかわからない。「苦しい」と訴えても誰も信用してくれない。
「まだ若いから病気じゃないだろう」と検査もされず言われる身にもなってほしい。
どれだけつらい思いをしているか。そういう言葉は精密検査が終わってから言ってほしいものです。
と、あの循環器科の医師の態度にまだ根に持つ私です。


にほんブログ村 トラコミュ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。へ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。
にほんブログ村 トラコミュ メンタルヘルスへ メンタルヘルス
にほんブログ村 トラコミュ メンタル病気と前向きに闘うへ メンタル病気と前向きに闘う

    にほんブログ村ランキング参加中です。
    1日1クリックで順位が上がります。お好きなものをワンクリックして頂けると中の人が飛び跳ねます。
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ
    いつもたくさんのご支援ありがとうございます!日々の更新の励みになっています。


    宜しければこちらも応援宜しくお願いします。

    Twitterやってます。フォローすると一早くブログの更新通知が届きます。


    コメント欄の設置はございません  ― 
  • permanent:link
  • edit
  • top↑
  • blogramで人気ブログを分析
  • ブログパーツ

Google AdSense
 

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

New Entry

NINJA AdMax
 


New Entry

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキング参加中


全ての記事を表示する


ブログ内記事検索

Category

※現在カテゴリ整理中です。

openclose



Blog Mura
Trackback Community

メンタルヘルスブログ コミュニティ
双極性障害(そううつ病)と闘おう。
気分障害
自律神経失調症・パニック障害・不安障害
心身症・ストレス性・神経性の病
眠れない夜の為に~不眠症とつきあう
睡眠薬・眠剤・睡眠導入剤
精神科の薬の離脱症状について
処方薬(メンタル系・・・依存症問題)
引きこもり気味(後ろ向きな人)
人付き合いに悩んでいる人
人間関係を良くする方法!
介護・社会福祉・社会保障・生活保護等
障害年金・障害者手帳など
精神福祉制度
福祉センター・社会復帰センター
健康や保険に関する情報提供ブログ
メンタル不調からの社会復帰


主婦ブログ コミュニティ
主婦の独り言
専業主婦の日記
ぐうたら主婦
ふたり暮らしのライフスタイル
主婦のストレス
子供なし主婦
セックスレスブルー 夫婦関係をみつめる
悩める夫婦生活
夫婦喧嘩
子供と離婚、不倫、別居、再婚の問題
引っ越しトラブル
近所付き合い


節約・生活・買い物ブログ コミュニティ
節約生活
頑張らない節約
食費削減レシピ
簡単・安価・美味レシピ
真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
お金を貯める方法
断捨離でゆとり生活
生活に役立つ健康情報
100円ショップ
楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪
楽天買いまわりのオススメはコレ♪

Archive

06  02  01  10  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

Sponsor PR

忍者AdMax


QLOOKアクセス解析