ページ内検索
Google AdSense


NINJA AdMax

111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

共働きでないと苦しい生活なのは十分わかっている

ブログランキング・にほんブログ村へ

今日から12月ですね。
今年も後30日で終わるのかと思うとこの1年間早すぎたという印象しか残りません。
特に毎日何かをしているわけでもない。
病院に行っているか家に引きこもっているか布団の上でただ寝たきりになっているか、そんな日々でした。
なのに時間が経過していくのが早く感じる。すごく焦る。そしてもうすぐ私の20代も終わる。
30代になる頃には現状よりも良い意味で変わっていてほしい。いや、変わりたい。
そんな焦燥感に追い討ちをかける最近の出来事のお話です。


ここのところ毎日、仕事から帰って来た旦那さんに「週2~3日で良いから働こうよ」と言われています。
そんな旦那さんは私が病気療養中のため家計を支えるための使い物にならないことを知っているので
先月から出勤日数を増やし、率先して残業をこなすようになりました。
同僚からは奇特な目で見られているようですが、正直なところ我が家は共働きでないと生活はギリギリ。
以前は私が働いていたから年に1回は国内だけれども旅行に行けたり
外食だって気兼ねなくすることができていました。今はそんなことですら否定的で抵抗感を示すくらいに。
お金がないと人は変わる。
子供の頃から両親の姿を見てきて脳裏に焼き付くほど知っていたことだけれど、やはりこれが現実なのです。

年末年始は会社の都合でシフトを埋められないので12月前半の勤務日数がすごいことになっています。
週5~6日11時間、前職で働いていた頃と同じような感覚で働いでいる感じです。
43歳なのにその気力と体力はどこから湧いてくるのだろう。
心から感謝し感心するばかりでなく、
私の焦燥感と罪悪感のほとんどはこのことから来ているのだと思います。
結局誰と一緒に暮らしても、働けない私はお荷物でしかない、と。


以前の私なら、家計が危機にさらされている現状なら自分の身を削ってまで働き尽くしていたでしょう。
しかし最終的には何度も身体を壊し、それでも振り切って働き続けていたら
精神科だけでなく眼科の先生にまで「仕事を辞めた方が良い」と言われてもずっと聞かないフリをしていた。
今心身ともにガタが来ているのはその分の反動なのだろうかと思うことも最近増えました。

私だって今すぐに働きたい。そして生きているだけで重く伸し掛ってくる劣等感から早く解放されたい。
けれども私の今までの働き方では意味がないのです。
誰だって毎日全力を尽くして働いてたらいつか心も身体も壊れます。
それに細く長く働かないと働いたうちにも入らないでしょう。
「働くこと」と「働き続けること」には大きな違いがある。
働き続けなければ家計を支えることなんてできないよね。


それはまもなく病歴が7年経とうとしている今、やっと学習できたこと。
ゆっくりと私ができると思っているレベルより下げたところから
徐々にステップアップしていかないと再び社会に戻ったときにそこで生き残ることはできない。
戻れたとしてもまたすぐに使い物にならなくなる。
無理にそうやって考えるようにして駆り立てられる自分を抑え込んでいるけれど、
「働いてほしい」と繰り返し言われてしまうと
そのストッパーもついに外れそうなところまで来てしまいました。

私は少しずつでも社会の中で生きていた頃に近付けるようにと
まずはデイケアに通うことで生活リズムを整えようと思い、今はそうしています。
ゆくゆくはそこから就労支援事業所や作業所で働けるようになり、
中間目標は精神障害をオープンにして就職できたら良いなと、それが将来の目標でもあります。
最終目標は精神障害をクローズにしてでも私が望む仕事に就ければ良いけれど今の状態では無謀な夢。
いや、一生かかっても叶わぬ夢かな。今はあまりにも現実離れした夢に他ならない。

しかしどんな形であろうとも「働き続けること」を目標にしていることには変わりない事実。
私が今働くべき状況でない心身だということはよくわかっている。
でも生活が苦しいのならそんなこと言ってられないんじゃない?そういう囁きも頭の中で反響している。
私が倒れるまで働いたら旦那さんは私の努力を認めてくれるだろうか。
旦那さんに「養ってやっている」と思われなくなるなら、病気の私を捨ててでも働こうかと迷うのです。


上に書いたようにデイケアの意味や必要性を旦那さんに話してもあまり理解はしてもらえないようです。
その場では「わかったよ」とは言ってくれているけど、その翌日には「働いてほしい」と言う。
旦那さんの本音はデイケアなんて行かずにその分の時間は働いてほしいのでしょう。
そこまで言われるならと、昨日から真剣に求人誌や求人サイトを見るようになっていました。
それで丸く収まるならその方が良いもんね。頑張りが認められるならもう何でも良いよ。

「年末年始だけの短期の仕事ならできるんじゃないかな」と旦那さんに言うと止められました。
じゃあ何?冗談で働いてほしいと言っていたのだろうか。
私にはとても冗談には思えない重みのある言葉でした。冗談ならもっと笑える話にしてほしいよ。


自分の不甲斐なさでどうしようもなくなり、つい自傷のことが頭に浮かびました。
でも今やるべきことじゃないとグッと堪えた代わりに、
雨の中誰も見ていないところでビニール傘を1本グチャグチャに折り曲げた。
旦那さんに言い返すことができないのなら
それ以外の何かに吐き出さなければ自分の気持ちを消化できなくて。
すっきりするかと思えば「物に当たってしまった」という罪悪感に駆られただけ。
こうなるくらいなら自分を傷付ける方がよっぽど楽になれるよなと思わざるを得ませんでした。


これからどうしたら良いんだろうなぁ、私。
何が正解で何が間違いなのか、今ははっきりとしていません。


にほんブログ村 トラコミュ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。へ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。
にほんブログ村 トラコミュ メンタルヘルスへ メンタルヘルス
にほんブログ村 トラコミュ メンタル病気と前向きに闘うへ メンタル病気と前向きに闘う

    にほんブログ村ランキング参加中です。
    1日1クリックで順位が上がります。お好きなものをワンクリックして頂けると中の人が飛び跳ねます。
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ
    いつもたくさんのご支援ありがとうございます!日々の更新の励みになっています。


    宜しければこちらも応援宜しくお願いします。

    Twitterやってます。フォローすると一早くブログの更新通知が届きます。


    コメント欄の設置はございません  ― 
  • permanent:link
  • edit
  • top↑
  • blogramで人気ブログを分析
  • ブログパーツ

Google AdSense
 

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

New Entry

NINJA AdMax
 


New Entry

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキング参加中


全ての記事を表示する


ブログ内記事検索

Category

※現在カテゴリ整理中です。

openclose



Blog Mura
Trackback Community

メンタルヘルスブログ コミュニティ
双極性障害(そううつ病)と闘おう。
気分障害
自律神経失調症・パニック障害・不安障害
心身症・ストレス性・神経性の病
眠れない夜の為に~不眠症とつきあう
睡眠薬・眠剤・睡眠導入剤
精神科の薬の離脱症状について
処方薬(メンタル系・・・依存症問題)
引きこもり気味(後ろ向きな人)
人付き合いに悩んでいる人
人間関係を良くする方法!
介護・社会福祉・社会保障・生活保護等
障害年金・障害者手帳など
精神福祉制度
福祉センター・社会復帰センター
健康や保険に関する情報提供ブログ
メンタル不調からの社会復帰


主婦ブログ コミュニティ
主婦の独り言
専業主婦の日記
ぐうたら主婦
ふたり暮らしのライフスタイル
主婦のストレス
子供なし主婦
セックスレスブルー 夫婦関係をみつめる
悩める夫婦生活
夫婦喧嘩
子供と離婚、不倫、別居、再婚の問題
引っ越しトラブル
近所付き合い


節約・生活・買い物ブログ コミュニティ
節約生活
頑張らない節約
食費削減レシピ
簡単・安価・美味レシピ
真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
お金を貯める方法
断捨離でゆとり生活
生活に役立つ健康情報
100円ショップ
楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪
楽天買いまわりのオススメはコレ♪

Archive

06  02  01  10  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

Sponsor PR

忍者AdMax


QLOOKアクセス解析