ページ内検索
Google AdSense


NINJA AdMax

111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

躁うつ病と双極性障害のジレンマと解かれぬ誤解

ブログランキング・にほんブログ村へ

前々から書こう書こうと思っていた記事です。随分書くのが遅くなってしまいました。
ちなみにこんな長ったらしい文章なのに続編もあります。そのうち書きます。そのうちに。
多分健常者の方々にとってはあまり興味がない内容だと思うのでタイトルで察した方は適当にスルーして下さい。


精神疾患と一括りに言えどもその種類は多種多様。
症状は似ているのに病名が違うとか、同じ病名だとしても数パターンの型に分かれる(簡単な例を挙げると血液型みたいな)など
当事者の私でも未だによくわからないことが多いです。それなりに勉強はしているつもりなのですが。


その中でも名称が多すぎてわけのわからない状態になっているのが「躁うつ病」だと思っています。
「躁うつ病」は「双極性障害」や「双極性感情障害」などという別名がありますが全て同じ病気です。
「双極性感情障害」はあまり使われない名称なのですが、最も古く認知度が高い名称なのが「躁うつ病」。
現在は「双極性障害」と呼ぶのが一般的な風潮なのですが、それぞれの医師によって、患者によって呼び方は全く違います。

細かい話をするとさらにわけがわからなくなるのでやめておこうかなと思ったのですが書いてしまおう。
「双極性感情障害」と実際に使用されている場面は
疾病、傷害及び死因をアルファベットと数字を用いてコード別に分類したICD-10(国際疾病分類)の中でしょうか。
この分類中では「双極性障害」ではなく「双極性感情障害」と記載されています。
しかしICD-10コードは医師に診断書を書いてもらうときくらいしか出番がないです。
なので医師に書いてもらった診断書の中の病名欄にはICD-10に沿って「双極性感情障害」と書かれる場合があると思うのですが、
私の場合は普通に「双極性障害」と書かれていました。ちなみにこれは障害年金申請時の診断書の話です。
さらには障害者手帳申請時の診断書には「躁うつ病」と書かれていました。
これも医師の感覚によるのでコードさえ間違ってなければ多分どちらの病名で書いても良いのだと思います。
そんな感じなのでICD-10の中でしか出番のない「双極性感情障害」はあまり常用されないのかな、と。



「躁うつ病」から「双極性障害」という名称で呼びましょう、という流れになったのは良いものの、
従来の「躁うつ病」という名称のインパクトが強すぎるためか「双極性障害」という名称が全く浸透していなと身を以て感じており
誰かに私の病名を伝えなければならないときに「双極性障害」と言ってもわかってもらえることは少ないです。
初診で病院を受診するとき、問診票に必ず書かなければならない項目が既往歴。
そこに「双極性障害」と書いても精神科ではない多科の病院ではほぼ100%「何の病気?」と聞かれます。
なので「躁うつ病」と書き改めてやっとわかってもらえる場合もありますが、それでもわかってもらえないこともあるので
最終的に「精神の病気です」とか「うつ病に似ている病気です」と言わなければ
精神疾患であることさえもわかってもらえないのが悲しいところ。


それに去年は3回救急車に乗る羽目になりましたが救急隊員ですら理解していませんでした。
救急搬送されるときにも必ず既往歴と現在服用中の薬のことを聞かれるのですが、
とりあえず「躁うつ病」と言ってみたら完全に「うつ病」と誤解されました。
ラミクタールがうつの薬と間違えられたときの謎の悔しさは忘れられません。
うつの薬じゃなくて躁の薬なんですが。てかもっと早い話、てんかんの薬なんですがね。
わざわざ説明するのが無駄だと感じたので「はいそうです」と答えるしかなく、
去年の年末に鼻血の件で救急搬送されたときはこの一連のやり取りが面倒くさかったので簡潔に「精神の病気です」と言いました。
そもそも身体的な不調で救急搬送されたのだし精神科の既往歴なんて別に知らなくても良いよね。
多分「うつ病」ならすんなり理解してもらえたんだろうなぁ。
「統合失調症」と並んで二大精神病と言われている割には微妙な認知度の「躁うつ病」です。

大体「統合失調症」だって2002年に「精神分裂病」から改名されたというのに
「統合失調症」のことを「精神分裂病」だと未だに言い続ける人なんて滅多にいないでしょう。
「双極性障害」は「双極性障害(躁うつ病)」と表記しなければ相手に病名を理解されることは難しい。
病気を理解しろと言っているわけではないのに病名を理解してもらえないのは何かと困ります。
ならいっそのこと「躁うつ病」のままで良いんじゃない?と思ったりする私は
このブログ内でも「躁うつ病」と表記することが圧倒的に多いです。


ですがそれだと問題点があります。
そもそも「躁うつ病」から「双極性障害」へ名称が移り変わっていったのも
時代の流れによって「躁うつ病」の中にもいろんな型が存在することがわかったからこそ。
そのため従来の「躁うつ病」という名称から「双極性障害」という名称へ変える必要がありました。

「双極性障害」には大きくⅠ型とⅡ型に分類されます。
「双極性障害Ⅰ型」や「双極性障害Ⅱ型」と呼ぶことはあっても「躁うつ病Ⅰ型」や「躁うつ病Ⅱ型」と呼ぶことはまずないです。
これを書いている自分でもわけがわからなくなってきましたが、
どういう事情があるのかは知りませんけれども
今後はこれ以上病名をコロコロ変えることはやめてほしいなと個人的には思っています。
今でもゴチャゴチャしているのに余計にわけがわからなくなるよ。


にほんブログ村 トラコミュ 躁うつ病を一緒に乗り越えよう!へ 躁うつ病を一緒に乗り越えよう!


「躁うつ病」と言えば「うつ病」と誤解され、「双極性障害」と言えば「何それ?」と言われる。
「躁うつ病」と「うつ病」の違いを万人に理解してもらうのは無理だとしても、
いつか「双極性障害」と言えばそれが精神疾患であり「躁うつ病」だと健常者にわかってもらえる時代が来てほしいです。
まずは病名を知ってもらうのが大事ですよね。中身は知らなくても病名は知っておいてほしい。
それを乗り越えなければ病気の理解云々の話まで行き着くことはないでしょう。


にほんブログ村 トラコミュ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。へ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。
にほんブログ村 トラコミュ メンタルヘルスへ メンタルヘルス
にほんブログ村 トラコミュ メンタル病気と前向きに闘うへ メンタル病気と前向きに闘う

    にほんブログ村ランキング参加中です。
    1日1クリックで順位が上がります。お好きなものをワンクリックして頂けると中の人が飛び跳ねます。
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ
    いつもたくさんのご支援ありがとうございます!日々の更新の励みになっています。


    宜しければこちらも応援宜しくお願いします。

    Twitterやってます。フォローすると一早くブログの更新通知が届きます。


    コメント欄の設置はございません  ― 
  • permanent:link
  • edit
  • top↑
  • blogramで人気ブログを分析
  • ブログパーツ

Google AdSense
 

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

New Entry

NINJA AdMax
 


New Entry

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキング参加中


全ての記事を表示する


ブログ内記事検索

Category

※現在カテゴリ整理中です。

openclose



Blog Mura
Trackback Community

メンタルヘルスブログ コミュニティ
双極性障害(そううつ病)と闘おう。
気分障害
自律神経失調症・パニック障害・不安障害
心身症・ストレス性・神経性の病
眠れない夜の為に~不眠症とつきあう
睡眠薬・眠剤・睡眠導入剤
精神科の薬の離脱症状について
処方薬(メンタル系・・・依存症問題)
引きこもり気味(後ろ向きな人)
人付き合いに悩んでいる人
人間関係を良くする方法!
介護・社会福祉・社会保障・生活保護等
障害年金・障害者手帳など
精神福祉制度
福祉センター・社会復帰センター
健康や保険に関する情報提供ブログ
メンタル不調からの社会復帰


主婦ブログ コミュニティ
主婦の独り言
専業主婦の日記
ぐうたら主婦
ふたり暮らしのライフスタイル
主婦のストレス
子供なし主婦
セックスレスブルー 夫婦関係をみつめる
悩める夫婦生活
夫婦喧嘩
子供と離婚、不倫、別居、再婚の問題
引っ越しトラブル
近所付き合い


節約・生活・買い物ブログ コミュニティ
節約生活
頑張らない節約
食費削減レシピ
簡単・安価・美味レシピ
真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
お金を貯める方法
断捨離でゆとり生活
生活に役立つ健康情報
100円ショップ
楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪
楽天買いまわりのオススメはコレ♪

Archive

06  02  01  10  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

Sponsor PR

忍者AdMax


QLOOKアクセス解析