ページ内検索
Google AdSense


NINJA AdMax

111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

多くの人たちに知ってほしいこと

ブログランキング・にほんブログ村へ

前回の記事を書いた後、謎に号泣していました。
つらかった経験を語ることはもう抵抗がないだろうと思っていたのになぁ。
未だに消化できていないのは働いていた頃の記憶なのかもしれません。
それ以前の出来事や経験はもう自己完結しているので割と平気なのですが。
昔の仕事について、これまでブログで語らなかった(語れなかった)のはこういった理由もあるのかな。
追々書いていけたら良いなと考えているのですが、
あれからまだ3年しか経っていないことを思うと深入った話ができるのはまだ先になるかもしれません。


洗濯物干さなきゃ、洗い物しなきゃ、買い物行かなきゃ、頭ではわかっているのに身体が動かない。
まだそれらに意識が向くだけ良いと思うしかないのでしょう。
ひとたび寝たきり状態となれば自分の死以外考えられなくなりますし。
「まだ頑張れる」と自分で自分の背中を押してやります。

そんな昨日でしたが、買い物だけいつまで経っても行けず、
夕方から軽く寝てしまったのもあって気付けば夜になっていました。
そうこうしているうちに旦那さんが帰宅。しかしひっきりなしに旦那さんの電話が鳴りっ放し。ずっと誰かと電話をしている。
このところ旦那さんが帰宅したら毎日こんな感じです。


今の職場との契約が終了し、はっきりしてから書こうかなと思っていたのですが、
実は旦那さんの仕事のあれこれが難航していまして。
希望が叶わずに勤務時間が短くなったらしく、また給料が減ると頭を抱えていました。

「お昼代が高くつくし…」という旦那さんとの会話の中でよく聞く言葉。
この言葉を聞くたびに頭の中でチリッと何かが弾く音が聞こえるような気がします。
毎日の昼食が外食ばかりだと生活が圧迫することは私でもわかることです。
これまでお弁当作りに足を踏み入れなかった理由は私の身体を重んじてのこと。
また寝たきりになれば何もできなくなる。
エネルギーを小出しにして少しでも長く安定期間を伸ばさないと私の周りにいる人たちに迷惑がかかる。


ブレーキを踏まずに車を走行していれば大体事故りますよね。
事故を起こさないようにブレーキを踏まなければならないところはしっかり踏む。
それが自分を守る、他人を守るための術。
自分ができることはやる、でも自分ができると思っていてもそれより二回りほどレベルを下げてやる。
例えになっているかわかりませんが、これが家での食事は用意するけれど、お弁当を用意しなかった理由です。

本音はこうして甘えたくないのですよ。
生活のためなら自分の身体がどうとか言ってられない。以前の私ならそうやってブレーキを踏まずに生きていたでしょう。
けれどもそのままではいつまで経っても病気が良くならない。
私の仕事は主婦業でもあるけれど、病気を少しでも良くすることが一番の仕事。私が社会復帰できれば生活も安定できる。
たとえこれらが言い訳でも、今は歯を食いしばって耐え忍ぶ他に術はない。


軽躁状態を越えて躁状態になれば、
ブレーキを踏む踏まない以前にブレーキが壊れるので、あらゆるところにぶつかりながら走行します。
もちろん他の車体にもぶつかって人様に迷惑をかけることもしばしばあります。
最終的に車体がボコボコになるまで、そして爆発炎上するまで走り続けてやっと止まることができるのですが、
そこまで行き着くと、車体が元通りになるまで少なく見積もっても数ヶ月、下手をすれば年単位必要となるのです。
かすり傷なら数日か数週間で復帰できるんですけれどね。

いろんな精神疾患がある中、ブレーキが踏めなくなるという症状は躁うつ病特有だと思います。
うつ病と根本的に違う点はこういうところかな。


私の場合、軽躁状態になると一般的な主婦と同レベルかそれより少し下くらいの活動ができるようになりますし、
躁状態になればそれを遥かに上回る活動をしてしまいます。意図的にではなく無意識に。
しかしそのレベルに合わせて身体を無理に動かすと、頻繁に上記のような状態を繰り返します。
どれだけの距離を突っ走ったかによってその反動は比例していく。こんな感じです。


今回私がお弁当作りに火が付いたきっかけはあの件でも、その燃料となったのは「お昼代が高くつくし…」という旦那さんの言葉です。
これらの条件が揃ったことによってブレーキが壊れかかった感じです。
この記事を見て下さった方に上手く伝わるかわかりませんし、言い訳のようにも見えるかもしれませんが、
躁うつ病は些細なことがきっかけだとしても、自分の気持ちや言動をコントロールすることが難しい病気なのです。


思ったより記事が長くなりそうなのでここで一旦切ります。続きはこの後すぐに書く予定ですがどうなることやら。
私は文章をまとめるのが苦手でもあるのですが、
このブログのアクセス元を辿ると、同病者の人よりも健常者の人の方がブログに足を運んで下さることが多いと思うので、
この機会に少しでも躁うつ病という病気のことを知ってもらえたらなという思いがあって書いてみました。


「馬鹿みたいなことをやっているな」


そう思われても構いません。そんな馬鹿みたいなことをやってしまう病気だと知ってもらえるだけで良いのです。


にほんブログ村 トラコミュ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。へ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。
にほんブログ村 トラコミュ メンタルヘルスへ メンタルヘルス
にほんブログ村 トラコミュ メンタル病気と前向きに闘うへ メンタル病気と前向きに闘う

    にほんブログ村ランキング参加中です。
    1日1クリックで順位が上がります。お好きなものをワンクリックして頂けると中の人が飛び跳ねます。
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ
    いつもたくさんのご支援ありがとうございます!日々の更新の励みになっています。


    宜しければこちらも応援宜しくお願いします。

    Twitterやってます。フォローすると一早くブログの更新通知が届きます。


    コメント欄の設置はございません  ― 
  • permanent:link
  • edit
  • top↑
  • blogramで人気ブログを分析
  • ブログパーツ

Google AdSense
 

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

New Entry

NINJA AdMax
 


New Entry

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキング参加中


全ての記事を表示する


ブログ内記事検索

Category

※現在カテゴリ整理中です。

openclose



Blog Mura
Trackback Community

メンタルヘルスブログ コミュニティ
双極性障害(そううつ病)と闘おう。
気分障害
自律神経失調症・パニック障害・不安障害
心身症・ストレス性・神経性の病
眠れない夜の為に~不眠症とつきあう
睡眠薬・眠剤・睡眠導入剤
精神科の薬の離脱症状について
処方薬(メンタル系・・・依存症問題)
引きこもり気味(後ろ向きな人)
人付き合いに悩んでいる人
人間関係を良くする方法!
介護・社会福祉・社会保障・生活保護等
障害年金・障害者手帳など
精神福祉制度
福祉センター・社会復帰センター
健康や保険に関する情報提供ブログ
メンタル不調からの社会復帰


主婦ブログ コミュニティ
主婦の独り言
専業主婦の日記
ぐうたら主婦
ふたり暮らしのライフスタイル
主婦のストレス
子供なし主婦
セックスレスブルー 夫婦関係をみつめる
悩める夫婦生活
夫婦喧嘩
子供と離婚、不倫、別居、再婚の問題
引っ越しトラブル
近所付き合い


節約・生活・買い物ブログ コミュニティ
節約生活
頑張らない節約
食費削減レシピ
簡単・安価・美味レシピ
真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
お金を貯める方法
断捨離でゆとり生活
生活に役立つ健康情報
100円ショップ
楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪
楽天買いまわりのオススメはコレ♪

Archive

06  02  01  10  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

Sponsor PR

忍者AdMax


QLOOKアクセス解析