ページ内検索
Google AdSense


NINJA AdMax

111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

夫婦の義務

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつぶりか覚えていないお風呂に入る前に鏡で自分の顔を確認するとその変貌ぶりに絶望する。
私の場合、うつのときはほとんど鏡を見ません。てか見れません。
数日間鏡を見ないことはザラにあるので、久しく見た自分の顔に絶句することは今となってはよくある話。
うつを繰り返すたびに異様なまでに容姿が老け込むのでその現実を受け止めたくないのかな。

スキンケアだけでなく眉の手入れもできないので、
一番酷いうつのときは冗談抜きで左右の眉が薄ら繋がっていたこともありました。
産毛ながらも髭だって生えていましたし。

皮脂でギトギトになった髪の中にフケのようなものが混在し、3日以上洗髪しないと頭皮が痒くなってきます。
1週間以上洗髪しないと寝具に絡みつく抜け毛が大変なことになります。
自分の身体の中で唯一好きだった髪も、今は自分の髪が大嫌い。
昔集めたヘアアクセサリーの出番は滅多になく、アクセサリーケースの中にひっそりと眠っている。


ロングヘアをキープしたくても3日も洗髪しなければ髪が絡まり手入れが難しくなる。そして髪を切らざるを得なくなる。
そんな理由から半年前にバッサリ切ったロングヘアもそれなりの長さまで伸びてきた昨今。
このところの体調を考えると早めに手を打った方が良いかもしれないと判断し、近いうちにまた髪を切ろうと思っています。
もうロングヘアは諦めよう。今の生活において髪は邪魔な存在でしかない。労って大事にしてやれる余裕もない。


そんな昨日ですが、やはり身体の痛みが取れないので終日寝込んで一日が終わりました。
なのに今日は割とすんなり起きられたので毎日が気まぐれ運行。
身体の痛みは錯覚なのではないかと自分の痛覚まで疑い始めました。何を信じて良いのかわからないや。

うーんと、ここからは昨日書いた記事の続きになるので、シモの話が苦手な方は引き続きブラウザバックでお願いします。


セックスレスが原因の浮気はアリなのか?


布団の上に転がりながらiPhone片手にそんなことを調べ続けていました。
驚くことにセックスレスが原因の浮気はアリだという意見が多くて「やっぱりそうだよな」と納得させる私。
その中でも「セックスは夫婦の義務だ」と主張する言葉がチラホラあり、それを見ていると何とも言えない気分になりました。


やっぱりそうだよな。義務だよな。婚姻関係を結んだ以上、夫婦との間にセックスはなくてはならないもの。
如何なる理由であっても配偶者とセックスしないことは罪なのかもしれない。
そんな中、「病気が原因のものはセックスレスじゃない」という意見もあり頭の中がチンプンカンプン。


公式のセックスレスの定義は「病気など特別な事情がないのに1ヶ月以上性交渉がないカップル」だそう。これは知らなかった。
「セックスレスじゃなければ私は何なのだ?」と疑問に思い、続けて調べていると女性性機能障害という言葉を知りました。
女性性機能障害とはうつ病や不安、他の精神的な要因、病気、薬物によって本人が苦痛を感じていることだそう。
性的関心や性欲の欠如、性的興奮を得ることができにくい、性交時の痛み…私そのものじゃないか。
と言うことは、精神疾患の影響や向精神薬の副作用で性欲が欠如してしまった人のほとんどはこれに当てはまるということなのかも。


性欲の欠如について「どうしようもない」とこれまで表記することが多かった私ですが、悩んでいないわけではないのです。
今すぐどうにかなる問題ではないので考え込んでも余計に具合を悪くするからできるだけ考えないようにしていただけ。
本音はそりゃあつらいです。セックスレスで悩む人のほとんどは配偶者が要求に応えてくれないことで悩んでいる。
私のようにセックスレスの原因となった本人が思い悩むケースを探し出そうにもなかなか見付からず、さらに卑屈な気持ちになる。
セックスができないこと、要求に応えられないことが恥だと思う人が多いのかな。自責の念を抱えている人も多いのかもしれない。
私もその一人だけれども、こうして誰かが胸の内をさらけ出さないと
セックスレスの原因を作り出した側の気持ちを多くの人たちに知ってもらえる機会はないだろうと思い、今これを書いています。


何か始めないと何も変わらない。
そう思ったので昨晩旦那さんにそれとなく聞き出してみました。
予想していた通り、旦那さんが求めなくなった理由は私が痛がるからだそう。
これほどまでに自分の腹を憎んだことはないでしょう。
腹を切り裂きたい衝動に駆られる。悔しくてカッと目頭が熱くなり大事にしているぬいぐるみを抱きしめて眠りに就きました。


やはり私だけでは手の施しようのない問題なのかも。
誰かに相談してみようかな。でも誰に相談したら良いのだろう?
医療機関へ相談するなら婦人科が一番適切な場所なのかもしれないけれど、基本的に医者は「病気」を診る仕事。
セックスができないことだけ相談しても蹴散らされることは目に見えている。
変に傷付くくらいなら言わない方が良い。
そう思っていたので性交痛で悩んでいる事実を婦人科で打ち明けたことはなかったです。


にほんブログ村 トラコミュ 夫を愛してますか?へ 夫を愛してますか?

にほんブログ村 トラコミュ 悩める夫婦生活へ 悩める夫婦生活

にほんブログ村 トラコミュ セックスレス・ブルー 夫婦関係をみつめるへ セックスレス・ブルー 夫婦関係をみつめる


どうしたら良いのかなぁ。
女性性機能障害に特記したホームページには無料メール相談ができると記されているけれど、
相談件数が多いからという理由で無料メール相談は一時休止になったというお知らせが掲げてありました。
八方塞がりとはまさにこのことか。


にほんブログ村 トラコミュ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。へ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。
にほんブログ村 トラコミュ メンタルヘルスへ メンタルヘルス
にほんブログ村 トラコミュ メンタル病気と前向きに闘うへ メンタル病気と前向きに闘う

    にほんブログ村ランキング参加中です。
    1日1クリックで順位が上がります。お好きなものをワンクリックして頂けると中の人が飛び跳ねます。
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ
    いつもたくさんのご支援ありがとうございます!日々の更新の励みになっています。


    宜しければこちらも応援宜しくお願いします。

    Twitterやってます。フォローすると一早くブログの更新通知が届きます。


    コメント欄の設置はございません  ― 
  • permanent:link
  • edit
  • top↑
  • blogramで人気ブログを分析
  • ブログパーツ

Google AdSense
 

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

New Entry

NINJA AdMax
 


New Entry

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキング参加中


全ての記事を表示する


ブログ内記事検索

Category

※現在カテゴリ整理中です。

openclose



Blog Mura
Trackback Community

メンタルヘルスブログ コミュニティ
双極性障害(そううつ病)と闘おう。
気分障害
自律神経失調症・パニック障害・不安障害
心身症・ストレス性・神経性の病
眠れない夜の為に~不眠症とつきあう
睡眠薬・眠剤・睡眠導入剤
精神科の薬の離脱症状について
処方薬(メンタル系・・・依存症問題)
引きこもり気味(後ろ向きな人)
人付き合いに悩んでいる人
人間関係を良くする方法!
介護・社会福祉・社会保障・生活保護等
障害年金・障害者手帳など
精神福祉制度
福祉センター・社会復帰センター
健康や保険に関する情報提供ブログ
メンタル不調からの社会復帰


主婦ブログ コミュニティ
主婦の独り言
専業主婦の日記
ぐうたら主婦
ふたり暮らしのライフスタイル
主婦のストレス
子供なし主婦
セックスレスブルー 夫婦関係をみつめる
悩める夫婦生活
夫婦喧嘩
子供と離婚、不倫、別居、再婚の問題
引っ越しトラブル
近所付き合い


節約・生活・買い物ブログ コミュニティ
節約生活
頑張らない節約
食費削減レシピ
簡単・安価・美味レシピ
真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
お金を貯める方法
断捨離でゆとり生活
生活に役立つ健康情報
100円ショップ
楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪
楽天買いまわりのオススメはコレ♪

Archive

06  02  01  10  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

Sponsor PR

忍者AdMax


QLOOKアクセス解析