ページ内検索
Google AdSense


NINJA AdMax

111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

保険証がなくても保険料が払えなくても「無料・低額で病院を受診できる制度」があります

ブログランキング・にほんブログ村へ

久々に有益な内容の記事かも…!?


先日、婦人科クリニックを受診したときの話。
会計待ちをしていたら受付で事務員さんと若干揉めている患者さんを見かけました。

どうやらガン検診を受けに来た様子なのですが、医療費が他の病院よりも高すぎるということに対してご立腹の様子。
確かに病院の検査って高いんですよ。それには同感します。
市区町村が発行する検診無料クーポン券を持参していないと普通に1万円前後はかかりますしね。
この方は検診無料クーポン券を持参されていなかったみたいです。

病院の何が怖いってレストランのような料金表がないからなんですよね。
診察の結果によって必要な検査と治療を受け、薬を受け取り、受付で会計するときに初めてわかる医療費。
受付で医療費を提示されたとき、その金額にギョッとしてしまうことよくあることです。
自分で治療や検査を選べるかと言えば、多少は融通が利くものの難しい問題で、
ほとんどの病院では医師に言われるがままに…というパターンが多いと思います。


そうそう。初めてこの婦人科クリニックを受診した先月にも同じようなことがありました。
どうやら手持ちのお金だけでは医療費の支払いができず、次回の診察日にまとめて医療費を払わせて下さいという申し出のよう。
事務員さんが例の女医さんに相談した結果、その申し出を許可して会計なしで患者さんを帰していました。
こういった場面に出くわすことは滅多にないとは言え2回連続で当たるくらいですから
それだけ経済的に厳しい生活を送る人が多いってことなんだろうなぁ。


「低用量ピルは1シート2000円前後でどれも似通った価格だけれど、ルナベルは院外処方しかできないから他のものより高くなる」


初診のときに女医さん自らがお金の話を持ち出してきた理由が今ならわかる気がします。
きっと医療費の件で患者と揉める機会が増えてきたのでしょうね。大変な時代です。


帰宅してからこれらのことが気になってネットで調べてみました。
やはり経済的に厳しい人は多少具合が悪くても病院を受診することを極限まで我慢せざるを得ないのか…
と思いきやそうではなさそうです。


健康保険料が払えなくて保険証がない人(※1)でも、
低所得者や生活困窮者なら無料低額診療制度を使って病院を受診することができるそうです。初めて知りました。
ポイントとしては生活保護受給者でなくても受けられる制度だということ。
そもそも生活保護受給者が病院を受診しても医療費は無料ですしね。

(※1)健康保険の加入を前提とした医療機関もあります。


【無料低額診療制度とは】

生活が困窮し医療費や介護保険利用料などの支払いが困難な人に対し、医療費の減額または免除を行う制度。
収入の状況に応じて医療費が全額免除、部分免除される(医療機関によって部分免除の幅は異なる)。


【対象者】

生活困窮者(※2)、要保護者、ホームレス、DV被害者、人身取引被害者などの生計困難者

(※2)ここで言う低所得者・生活困窮者とは…

・リストラや病気のため失業し、一時的に収入がない人
・1ヶ月の収入が生活扶助基準等の120~150%未満(この数字は医療機関によって曖昧)
・預貯金が多い人はいくら生活に困っていてもNG

だそうです。



【受けられる医療機関】

無料・低額診療にとりくんでいる事業所 ― 全日本民医連ホームページ

※お住まいの都道府県のホームページで無料低額診療の項目を見てもらった方が
 より正確な医療機関のリストが確認できると思います。私の住む地域はリンク先のリストよりも多かったです。


【備考・注意点】

・無料低額診療制度を受けるまでの流れとしてはまず医療機関窓口へ相談、相談員と面談、そして申請する。
・申請時には源泉徴収票や給与明細書、預金通帳のコピーなどの証明書類が必要。
・申請したからと言って誰でも受けられる制度ではなく審査がある。
・無料低額診療は生活が立て直せるまでの一時的な措置のため、制度が受けられる期間は最長3ヶ月(更新制)と決まっている。


【参考ホームページ】

お金がなくても受けられる「無料低額診療」 : 原記者の「医療・福祉のツボ」 ― yomiDr./ヨミドクター(読売新聞)

無料低額診療事業 制度の説明 ― 全日本民医連ホームページ


割と厳しい基準ですが、頭の片隅に置いておくと「もしも」のときに役に立つかもしれないですよね。
そんな「もしも」のときが来ないことが一番良いのですが…。
それにしても、調べれば調べるほど世の中は知らない制度で溢れ返っていますね。


にほんブログ村 トラコミュ 健康や保険に関する情報提供ブログへ 健康や保険に関する情報提供ブログ

にほんブログ村 トラコミュ 生活に役立つ健康情報へ 生活に役立つ健康情報

にほんブログ村 トラコミュ 介護・社会福祉・社会保障・生活保護等へ 介護・社会福祉・社会保障・生活保護等


掲載した情報が間違っていたら申し訳ないので、至らぬ点を発見次第加筆修正したいと思っています。


にほんブログ村 トラコミュ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。へ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。
にほんブログ村 トラコミュ メンタルヘルスへ メンタルヘルス
にほんブログ村 トラコミュ メンタル病気と前向きに闘うへ メンタル病気と前向きに闘う

    にほんブログ村ランキング参加中です。
    1日1クリックで順位が上がります。お好きなものをワンクリックして頂けると中の人が飛び跳ねます。
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ
    いつもたくさんのご支援ありがとうございます!日々の更新の励みになっています。


    宜しければこちらも応援宜しくお願いします。

    Twitterやってます。フォローすると一早くブログの更新通知が届きます。


    コメント欄の設置はございません  ― 
  • permanent:link
  • edit
  • top↑
  • blogramで人気ブログを分析
  • ブログパーツ

Google AdSense
 

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

New Entry

NINJA AdMax
 


New Entry

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキング参加中


全ての記事を表示する


ブログ内記事検索

Category

※現在カテゴリ整理中です。

openclose



Blog Mura
Trackback Community

メンタルヘルスブログ コミュニティ
双極性障害(そううつ病)と闘おう。
気分障害
自律神経失調症・パニック障害・不安障害
心身症・ストレス性・神経性の病
眠れない夜の為に~不眠症とつきあう
睡眠薬・眠剤・睡眠導入剤
精神科の薬の離脱症状について
処方薬(メンタル系・・・依存症問題)
引きこもり気味(後ろ向きな人)
人付き合いに悩んでいる人
人間関係を良くする方法!
介護・社会福祉・社会保障・生活保護等
障害年金・障害者手帳など
精神福祉制度
福祉センター・社会復帰センター
健康や保険に関する情報提供ブログ
メンタル不調からの社会復帰


主婦ブログ コミュニティ
主婦の独り言
専業主婦の日記
ぐうたら主婦
ふたり暮らしのライフスタイル
主婦のストレス
子供なし主婦
セックスレスブルー 夫婦関係をみつめる
悩める夫婦生活
夫婦喧嘩
子供と離婚、不倫、別居、再婚の問題
引っ越しトラブル
近所付き合い


節約・生活・買い物ブログ コミュニティ
節約生活
頑張らない節約
食費削減レシピ
簡単・安価・美味レシピ
真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
お金を貯める方法
断捨離でゆとり生活
生活に役立つ健康情報
100円ショップ
楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪
楽天買いまわりのオススメはコレ♪

Archive

06  02  01  10  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

Sponsor PR

忍者AdMax


QLOOKアクセス解析