ページ内検索
Google AdSense


NINJA AdMax

111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

言ったもん勝ちでやったもん勝ちな世の中

ブログランキング・にほんブログ村へ

スーツを着た男と女。
酔っ払っているのか素面なのかわからないけど、全く人の話に耳を傾けない汚客だった。
何度も酔っ払いを相手にしたことがあったけど、酔っ払い特有の口臭がしなかったのであれが「素」だったのだと思う。
従業員に楯突くわけではなかったけれど、店内で連れの女と馬鹿でかい声で騒ぎ立てる。


「お客様、申し訳ありませんが…深夜帯になりますのでお静かにお願いできませんでしょうか?」


「へっへ~怒られちゃったよ~」


耳に付く高笑いを含めながら、「でさぁ~」となりふり構わず女と大声で会話を再開する客。

完全に舐められている。
話を聞いてくれないので入店案内ができずに困り果てる私。
店の出入り口がこの客で塞がれてしまうと客の出入りができない。
とにかくこの客を早く何とかしなければ…。他の客の視線がこちらへ集中しているのが感覚でわかった。


すると一人の男性客がこちらに近付いて来て、
騒がしくしていた男の胸ぐらを掴み、「うるせーってのが聞こえねーのかよ」と静かに怒鳴りつける。
胸ぐらを掴まれ、首がシャツの襟元で締め付けられた客の顔は真っ赤。
予想外の出来事に萎縮しているのか言い返すことも反撃することもできない様子。傍にいた女はその場に凍り付いていた。
これはまずいと頭で状況を理解する前に気付けば身体が飛び出していた。


「お客様!おやめ下さい!」


決して客の身体に触れるようなことはしない。過去にそれで他の従業員が犠牲になっていることを知っていたから。
ただ至近距離まで近付いて胸ぐらを掴んだ客の目をじっと見、目で訴えかけた。
身体は震えていたが、殴られても殺られても別に良いと思っていた。日々そんなふうに思いながら仕事をしていた。
生きたくて毎日生きているわけじゃなかったし、慰謝料を家族に残せるのならそんな人生の最後でも悪くはなかった。


胸ぐらを掴んだ客は仲裁に入った私に怒鳴りつけたり手を出すことはしなかった。
身長が高く、体格の良い男だったので覚悟はしていたけれど、誰彼構わず暴力を働くまでに錯乱していない様子。
寧ろどこか冷静さを感じた。この男だけが敵だと判別してくれたのだろう。
私の注意の仕方に至らぬ点があれば私も酷く罵られていたはず。

しばらくして事は収束し、胸ぐらを掴まれた客は青ざめた顔で「警察を呼べ!」と叫ぶ。
警察官が店に到着し、各々別の警察官に事情聴取を受ける客たち。現場の様子を語る私。
ある程度話がつくと胸ぐらを掴まれた客が女を引き連れ先に店を出て帰って行った。何も言わずに。
最後に胸ぐらを掴んだ客が警察官に連行され「すみませんでした」と従業員に頭を下げて出て行った。
その後、この客がどうなったのかはわからないけど、やったことは暴行罪にあたる。


私は内心ざまあみやがれと思っていた。
私が飛び出して騒動を制止しようとしたのは胸ぐらを掴まれた客を庇うためではない。
こんな汚客のために手を汚してほしくなかったから。
胸ぐらを掴むことが悪いことだとわかる、事を大きくしたこともわかる。
けれど最初に店の秩序を乱した元凶はこの煩い客である。


店に対するクレームで多いものは音、光、臭い、温度。
その中で断トツに多いものが音。物音よりも人が発する不快なレベルの話し声だ。
客が発する騒音は店にとって営業妨害でもある。
売り上げに直結する問題で、一人が騒ぐと周りもつられて騒ぎ出す。騒音は連鎖する。
その結果、優良客や常連客が離れていく。今以上に質の悪い客層になってしまう。実際それに困っていたところだった。
客離れを防ぐために客からのクレームには瞬時に対応するのがこの店のマニュアル=やり方。

大声で騒ぐ客には容赦なく注意した。もちろん謙り腰を低くして「お願い」するが、それで聞いてくれる客の方が稀。
あまりにも舐められた態度だと接客業としては有るまじき仏頂面が出てしまうことも少なくなかった。

誰だって騒がしい店を利用するのは嫌だろう。そして二度とこの店を利用したくないと思うはず。
客のマナーが問われる狭い空間で指揮を執ることは難しい。
どこからが煩くて、どこまでなら煩くないのか。その感覚は人によって違う。
ただし従業員から指摘を受けるレベルのものは騒音の境界線をゆうに超えているものであることは間違いなく言える。


この客が私の話をまともに聞いてくれていたらこんな騒ぎにはならなかった。
なのに自分がやられたことしか主張しないこの客は最後まで被害者ヅラをしたまま立ち去っていった。
「騒がしくした自分も悪かった」という反省の一言でもあれば、暴力事件の真の被害者になれたのに最後のツメが甘かったね。
私は今でもこの客が真の加害者だと思い続けている。


どれだけ周りが不快な思いをし、被害を受けたとしても、我慢できずに手を出した瞬間にその人間は被害者から加害者と化す。
どんな状況でも最終的に手を出した方が負けだ。

犯罪を犯すことは本来あってはならないこと。
犯罪に至ったまでの経緯は事細かに聴取されても、罪の重さは事の結果で確定する。
頭ではそうわかっていても、この事件のように今でも頭の隅でくすぶって納得できない事例があるんだよ。
言葉では上手く説明できないのだけれど、被害者に同情できない理由がある。


近隣住民や隣人トラブルにしてもそう。
隣人の壁ドンに壁ドン返しをすれば同罪。近隣住民の嫌がらせに仕返しをすれば同罪。
相手の落ち度を責め立てる権利がなくなる。不利な立場になる。


「やられたらやり返す、倍返しだ!」


あのドラマがヒットした理由は現実ではそうはならないからだろう。
見ていて気持ちがスカッとするから視聴者が目を輝かせて期待していた部分はきっとあるはず。
どれだけ不快な思いをしても胸ぐらを掴めば犯罪。
気が狂いそうになるほどの騒音に悩んでも我慢するしかない。被害者から加害者にならないために。


周りのことなど一切考えず、自分さえ良ければ人に迷惑をかけることなどどうでも良い。
他人の目を気にしない人種は「人に迷惑かける」という概念がないのかもしれない。

なのに人から迷惑を被るとその痛みを全力で主張する。
あたかも自分の落ち度は何一つなかったとアピールするかのように。都合が良すぎる。


万引きにしても現行犯でバレなきゃ罪に問われない。
無銭飲食にしても支払いの意志さえアピールし、隙を見て逃げ切れば罪に問われない。
どうして金を払わないの?逆ギレするの?
自分の常識が間違っているのかと錯覚する。犯罪とそうでない境界線が曖昧になる。


言ったもん勝ちでやったもん勝ちの世の中。これが普通なの?世間の常識なの?
真面目に生きることが馬鹿らしい。人道を守る生き方は損をする。
大体「人道」って何だろうね。それすらも迷走してわからない。

こんなふうに思い始めたのも犯罪まみれのこの地に住み、この職に就いてから。
初めは驚いて恐怖に感じていたことも今ではすっかり見慣れてしまった。
見知らぬ人が見知らぬ人と喧嘩をして額から流血している様を見ても何とも思わなくなった。
酔っ払いが道端で転がっていてもそれが当たり前の光景になっている。慣れは怖い。
日常的にこのような光景を目の当たりにしているとそれが「普通」なのかなと自分の感覚を疑ってしまう。


にほんブログ村 トラコミュ エチケット、マナーへ エチケット、マナー

にほんブログ村 トラコミュ 私の過去へ 私の過去


自分が持つ常識や秩序とやらを捨て、馬鹿と一緒に馬鹿騒ぎしている方が勝ち組なのかもしれないね。
仮にそうだとしても今の生き方を捨てるつもりは毛頭ない。
人と人との問題の狭間で揉みくちゃにされた末に人が変わった私でもこれだけは変わらないみたいだ。
けれど、我慢できなくなり弾けそうになる機会は昔よりも増えてしまったよ。


にほんブログ村 トラコミュ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。へ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。
にほんブログ村 トラコミュ メンタルヘルスへ メンタルヘルス
にほんブログ村 トラコミュ メンタル病気と前向きに闘うへ メンタル病気と前向きに闘う

    にほんブログ村ランキング参加中です。
    1日1クリックで順位が上がります。お好きなものをワンクリックして頂けると中の人が飛び跳ねます。
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ
    いつもたくさんのご支援ありがとうございます!日々の更新の励みになっています。


    宜しければこちらも応援宜しくお願いします。

    Twitterやってます。フォローすると一早くブログの更新通知が届きます。


    コメント欄の設置はございません  ― 
  • permanent:link
  • edit
  • top↑
  • blogramで人気ブログを分析
  • ブログパーツ

Google AdSense
 

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

New Entry

NINJA AdMax
 


New Entry

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキング参加中


全ての記事を表示する


ブログ内記事検索

Category

※現在カテゴリ整理中です。

openclose



Blog Mura
Trackback Community

メンタルヘルスブログ コミュニティ
双極性障害(そううつ病)と闘おう。
気分障害
自律神経失調症・パニック障害・不安障害
心身症・ストレス性・神経性の病
眠れない夜の為に~不眠症とつきあう
睡眠薬・眠剤・睡眠導入剤
精神科の薬の離脱症状について
処方薬(メンタル系・・・依存症問題)
引きこもり気味(後ろ向きな人)
人付き合いに悩んでいる人
人間関係を良くする方法!
介護・社会福祉・社会保障・生活保護等
障害年金・障害者手帳など
精神福祉制度
福祉センター・社会復帰センター
健康や保険に関する情報提供ブログ
メンタル不調からの社会復帰


主婦ブログ コミュニティ
主婦の独り言
専業主婦の日記
ぐうたら主婦
ふたり暮らしのライフスタイル
主婦のストレス
子供なし主婦
セックスレスブルー 夫婦関係をみつめる
悩める夫婦生活
夫婦喧嘩
子供と離婚、不倫、別居、再婚の問題
引っ越しトラブル
近所付き合い


節約・生活・買い物ブログ コミュニティ
節約生活
頑張らない節約
食費削減レシピ
簡単・安価・美味レシピ
真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
お金を貯める方法
断捨離でゆとり生活
生活に役立つ健康情報
100円ショップ
楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪
楽天買いまわりのオススメはコレ♪

Archive

06  02  01  10  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

Sponsor PR

忍者AdMax


QLOOKアクセス解析